FC2ブログ

nasty grandpa talk to myself

タイに再入国 Entered Thailand Again 31.January.2018

date★2018.01.31(Wed) category★Travel
ラオスを出国して、タイに再び入国です。

201801312248202b9.jpg

朝も早く(7時)から、越境の為に出発です。
早すぎてトクトクが走ってません。20分程で捕まえて国際バスターミナルまで。
朝早くて寒い寒い。パーカーを羽織って寒さ凌ぎ。

写真はイミグレーションでして、バスターミナルだとばっかり思ってました。
とりあえず出国審査をして、係官にバスはある? 聞くと出口出たとこに有ると。

201801312257346dd.jpg

係員に国際バスは?と聞くと無いとのことでした。
もしかして、トクトクの運ちゃんバスターミナルと間違った?
今さら仕方がないので、どうやってチェンライまで行く? と係員に聞くと
目の前のバスに乗り国境まで行き、タイに入国したらトクトクでバスターミナルまで行け。
私はそれが面倒だから国際バスに乗ろうとしたのに。
でも、選択肢は無いね。

20180131230539c6d.jpg

バスに乗り込み橋を渡ってもうタイのイミグレーションです。

201801312307293bd.jpg

入国審査が終わると何もありません。荷物検査とかも無いのです。
入国審査一番緩そうです。バスに乗ったの12~13人ほどでしたし、
ここを陸路で入国は少ないんだろうなと思います。
これにてタイに無事に入国しました。

201801312312338eb.jpg

出るとトクトクのチケット売りの人に、チェンコーンの街のバスターミナルまで、
チェンライの街まで行くからと言うと、バスターミナルではなくて直接バスまでいってくれました。
このバスメチャンコ古い、大丈夫かいと思いながら乗車。
3時か間で無事にチェンライまで到着です。

2018013123185594f.jpg

12時前なのにチェックインして、1泊なので荷物は解かずに街を散歩しました。
この街は2年前にも訪れており、余り見るところもありません、私的には。

20180131232257a08.jpg

バスターミナルの横で開催されるナイトマーケットにて晩御飯です。
シーフードのホットポットでとても美味しいですよ。

トクトク代 (ファイサーイ~バスターミナル) 50,000キープ
連絡バス代 8,000キープ
トクトク代 (チェンコーン バスターミナル) 65バーツ
バス代 (チェンコーン~チェンライ) 60バーツ
昼食代 45バーツ
夕飯代 200バーツ
ドリンク代 45バーツ
バスチケット代 (チェンライ~チェンマイ)予約券 166バーツ




スポンサーサイト



メコン川 川上り② Mekong River Crusie ② 30.January.2018

date★2018.01.31(Wed) category★Travel
メコン川 川上りの2日目です。

7時30分にチェックアウトして、昨日予約したサンドイッチと水を買って乗船です。

201801310025057ab.jpg

昨日と同じ船かと思ってたのですが、違う船でした。

20180131002812dcd.jpg

乗客は同じようなメンバーでした。小さな村に長期滞在はしないようです。

201801310030218e7.jpg

今日も快晴に恵まれて、気持ちの良い風に吹かれてのんびりと今日もメコン川を行く。

陽射しが直接当たると暑いです。今の季節だからか、左側から陽射しが当たります。

20180131003403956.jpg

ファイサーイの街に到着です。
イヤー座りぱなしで、結構疲れました。

20180131003624e6e.jpg

今日の宿はとっても立派です。これで1,900円です、温水シャワー、トイレ、冷蔵庫付き、
勿論Wi-Fi付きです。

サンドイッチと水 20,000キープ 300円
夕飯代 80,000キープ 1,200円
ドリンク代 35,000キープ 525円

ホテル代 1,900円 (アゴダ利用)


メコン川 川上り① Mekong River Cruise 29.January.2018

date★2018.01.31(Wed) category★Travel
メコン川 川上りのパート①です。

201801302330473ad.jpg

前日に旅行代理店にて、ルアンパバーンからファイサーイまでのボートクルーズを予約してましたね。
当日の朝7時30分にホテルでピックアップされて、他のホテルも合計8名をピックアップして、
約30分ほどでボート乗場に到着です。
前の日に市内を散歩してて、メコン川に沢山の観光用のボートがあったのですが、
スローボートは別の場所でした。

20180130233902422.jpg

無事に乗り込み、30分程の遅れで9時には出船でした。

2018013023414294e.jpg

船内は7~8分のお客さんで、空席も有り私は一人で2席使ったので楽々でした。
最初の頃はメコン川の雄大な景色を堪能したのですが、2時間で飽きました。
川の両岸は山が連なり、同じ景色がず~~と続きます。

20180130234613636.jpg

メコン川に夕陽が沈む前に、パークベンという小さな街(村?)に到着です。

201801302350435c7.jpg

船から上がった一本道の両側にゲストハウスやレストランがあります。
これから宿探しです。イヤーいっぱい客引きがいます。
その中で一番安そうな所で、40,000キープの所で宿泊です。

2018013023595416e.jpg

ホントに寝るだけです。シャワー・トイレは共同、エアコン無し、Wifiも無し。
まあ、値段が値段ですので、1泊寝れれば良し。

朝晩は非常に冷えます。昼間はとっても暑いですが、夜は布団かぶって寝ないと寒いです。

明日の昼飯用のサンドイッチを予約しておきます。
船の中にも、カップ麺、ドリンク、菓子を売ってますが非常に高いですよ。

クルーズチケット代 300,000キープ 4,500円 (ピックアップのトクトク代含む)
ドリンク代 20,000キープ 300円
夕飯代 30,000キープ 450円
ホテル代 40,000キープ 600円