FC2ブログ

nasty grandpa talk to myself

クアラルンプールからダバオまで To Davao From Kuala Lumpur 4. February. 2019

date★2019.02.04(Mon) category★Travel
今日はクアラルンプールから、フィリピンのダバオまで大移動です。

クアラルンプールを出発したのは、まだ暗い午前4時半にタクシーでKLセントラル駅へ。
まだモノレールは動いてなくてタクシーなのですが、タクシー代金で20MYRを払って、
駅でKLIA高速鉄道の切符(55MYR)を買おうとして、2MYRが足りません。
銀行、両替所は閉まっていて、ATMは動いてなくて、お金が足りない。
他の国のお金があるので足りない分を払うと、切符売りのお兄さんに話すと
「貴方は日本人ですね、足りなくても大丈夫です」と切符を売ってくれました。
大変に優しいマレーシア人のお兄さんでした。大変に感謝しています。
両替所、ATMが開くのを待っていたら確実に飛行機に遅れてました。

無事にクアラルンプールからAirAsiaでマニラに到着です。

20190204213047c47.jpg

マニラからSebuPacificに乗り換えて、ダバオまで2時間の移動です。

12:30 マニラに到着しました、ダバオ発が13:40なので30分前の13:10までに
チェックインしなくてはなりません。飛行機の選択が間違ってました。もう1本遅くすれば
ユックリと行動出来るのに。
AirAsiaが遅延無しで予定通りの出発だったのもラッキーです。
入国審査で長蛇の列なのですが、Senior Citizens 高齢者優先の列は誰も並んでいなくて、
直ぐに入国出来ました。(一応私も高齢者になりますので)Baggege Claim 手荷物受け取りでは、
いくと直ぐに出て来てとってもラッキーが続き、
Domestic Departure 国内線のチェックインカウンターでチケットを
受け取ったのが、13:00位で搭乗口に行くと搭乗が始まってました。
もう少し余裕を持って行動しないと、年寄りには疲れるわ!

こんどはSebu Pacific が 搭乗してから1時間の遅延で、2時間のところを
3時間かけてダバオに到着しました。

201902042200567cf.jpg

ダバオの宿はホテルではなくて民泊ですね。ここはとても良いです、大変にお勧めです。
Davao Boutique Condos というAvida Towersです、昨年から建築されてた新築です。
コンドミニアムを貸し出してるようです。
私が選んだ部屋は一人部屋タイプで、クリーンで美しいです。
テレビ、家庭用冷蔵庫、洗濯機、調理器具、温水シャワーもトイレも問題なし。
小物も凝った物を置いてあり落ち着きますね、ホテルよりも良いです。
ルームサービスは有りませんが。
3泊で5,050円は格安だと思います。それにセキュリティは万全です。
セキュリティのお兄さん達が、イロイロと世話をしてくれオーナーさんに電話して
確認をしてくれて、事なきをえました。

201902042217188d8.jpg

部屋は17階で、ダバオの夜景が綺麗です。

タクシー代金 ブッキビンタン~KLセントラル 20MYR 532円
KLIA 高速鉄道代金 53MYR 1,412円
タクシー代金 ダバオ空港 ~ コンドミニアム 300PHP 630円
夕食代金 214PHP 449円
ジュース代金 145PHP 304円


関連記事
スポンサーサイト



COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)