FC2ブログ

nasty grandpa talk to myself

Walk 2.January.2015

date★2015.01.02(Fri) category★exercise
新年初散歩。 New Year First, for a walk

正月2日・3日は箱根駅伝が開催されているのに、こちらでは見れないので遠い空から、
応援致しております。実は青山学院を応援しているのですが、ナ・ナント往路優勝
おめでとうございます。復路と総合優勝をも期待しております。
Congratirations ! Aoyamagakuin University won the first half of championship.
Tokyo-Hakone college Ekiden relay race (Hakone Ekiden) was held last January.2 and 3.
But I can not watched ,so I cheered the team in the sky of foreign country.

さて、私の散歩ですが、いつもですと当てもなく歩くのですが、今日は先生から情報を手に入れて、
計画を立てました。セブとマクタン島に架かる橋を渡って、ラプラプ市からフェリーボートで、セブに
帰って来るというものです。
Well, my walk was always moves about aimlessly.
But this time ,I made a plan to get an information from my teacher.
I cross the bridge built over Cebu and the Mactan island on foot and go back to Cebu by ferry boat.

散歩ルート  500

地図上のM.J.Cuenco Ave学校から歩いて10分ほどの所から、ジプニー№21Aに乗り、10ペソ。
S.B.Cabahugで下車して一路マンダウエ・マクタン大橋を目指して、散歩です。
今日は、全行程の5キロ程は歩いているかな。エクササイズ・エクササイズ!
First, I got on a jeepney No.21A from the place within ten minutes from the school.
I got out of the jeepney in the center of Mondaue city and take a walk.
I guess I walked around about five kilometer today. More exercise.

bridge 500
cebu city 250lapu lapu city 250

遠くまで見渡せて、とても気持ちが良いです。
大橋の上はかなり風が強く吹いていて、欄干が低いので結構怖いです。
歩いている人は、私一人です。こちらの人は歩くのが嫌いみたいで、年中この暑さだから
チョットそこまで行くのにも、ジプニー使います。写真の1枚は、ゴミの山と低所得者のバラック小屋で、
本当に貧富の差を感じます。右側にはビル群が見えます。
I feel comfartable that i can look around it far and wide on top of the bridge.

ferry 500
このフェリーは違います。もっと小さな船で150~200名ぐらいの乗船客数かな。
写真を撮り忘れました。

ferry boat 250ferry gate 250
church 250ferry out 250

このフェリーには、観光客が乗ることはまずない。地元の人の足です。
運賃一人 14ペソと施設使用料金 1ペソ 合計 15ペソ 航行時間 20分 

行く人はいないと思うが、道順は大橋を下ってきて、大きなマクタン通りを左折。
しばらく行くと、ラプラプマーケットが見えます。マーケットは大体汚いので分かります。
マーケットの裏手に公園と教会が有り、お祈りもしないのに、写真を取りました。
どの教会にもいる蝋燭を売るおばちゃんを、やり過ごしながらフェリー乗り場に急ぐ。
教会の真後ろに、フェリー乗り場があります。
フェリーに乗って感じる風は海の風ですが、海はそんなに綺麗じゃない。
綺麗な海は、反対側のホテルまで行かないと見れません。
無事にセブ市側に到着。乗下船場はテントですよ、それで看板もほとんど無い。
地元の知ってる人じゃないと、乗れませんよこれは。
今日は無事到着。


関連記事
スポンサーサイト



COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)